商品豆知識
HOME > 商品豆知識 > 仕上がり重視のパフ

仕上がり重視のパフ

大きいパフで仕上がりキレイ!

大きいパフはファンデーションケースに入らないし、
価格も少し高いので、手を出しずらいパフだと思われがちですが、
実はとても機能的なパフなんです。プロの方も愛用されています。

ここでは、大きいパフの機能性をご紹介します。

ムラのない仕上がり

上はコンパクト用のパフ。
下は大きいサイズのパフ。
それぞれのパフにファンデーションを付け、左から右へ伸ばします。

大きいサイズのパフは1度に塗れる幅が広いので、ファンデーションの伸びも良く、
お顔にパフを滑らせる回数が減ります。
また、パフに厚みがあるから、お肌に指の力がやさしく均一に伝わります。
そういったことから、自然と塗りムラが少なくなります。

photo

自然な仕上がり

大きいパフはファンデーションの伸びが良いので、
メイクが濃くなりすぎず、自然な仕上がりになります。

また、ファンデーションを塗った後に、ポンポンとパフでお肌を押さえると、
メイクがお肌になじんで自然な仕上がりになります。

右のイメージは、左側がパフで抑える前。右側が抑えた後です。
押さえた後の方が、化粧浮きやお肌のキメが目立ちにくくなります。

パウダリーやリキッドなど、どんなファンデーションでも効果的です。

photo
photo

メイク崩れを防ぐ

「自然な仕上がり」でご紹介した、
ファンデーションを塗った後にパフでお肌を抑える方法は、
お肌についた余分なファンデーションの油分をオフすることができるので、
メイクが崩れにくくなります。

メイクがヨレやすい小鼻や口周りなども念入りに押さえましょう。

photo
photo

メイク時間の短縮

「ムラのない仕上がり」でご紹介したように、
大きいサイズのパフは1度に塗れる幅が広く、ファンデーションの伸びも良いので、
ササッとメイクが仕上がります。

忙しい朝のメイクのお助けアイテムです。

photo

今回使ったパフ

ビューティスト(柔らか・たまご形)
BT-3801
参考上代 380円

ふわふわでしっとりやさしい肌触り。
ふっくらした厚みでムラなく仕上げます。

商品詳細ページ

photo
商品・OEMのお問い合わせはこちら
pagetop