商品豆知識
HOME > 商品豆知識 > ポイントメイクに便利なグッズ ・ スティックスポンジパフ

ポイントメイクに便利なグッズ ・ スティックスポンジパフ

使い方、いろいろ!! 新しいタイプのメイクグッズ♪

普段メイクをしてる時にちょっとした不満や不便だなって感じる事、ありませんか?

コンシーラーを指でぼかすのは汚れて嫌だけど、パフでは大きくてぼかしにくい・・・
アイシャドウチップはすぐにボロボロになるから付属のチップだけでは足りない・・・
眉を描いた後簡単になじませてナチュラルにしたい・・・
パンダ目を直したいけど綿棒はポーチに入れて持ち歩きにくい・・・など。

そんなポイントメイクのお悩みをいろいろ解決!簡単に持ち運べる便利なスティック状のスポンジパフのご紹介です。

今回使う商品

スティックスポンジパフ
SS-550
参考上代 550円(税抜)

ノック式の容器に、スティック状のパフが入っています。
お好みの長さを出して使い、汚れたりボロついてきたらハサミやカッターでちょきん!
と切って、いつでもキレイ!

商品詳細ページ

photo

STEP1 

スティックを垂直にしてキャップをノックすると(押すと)パフ芯が出てきます。

photo
photo

STEP2

使いやすい長さを出してメイクやメイク直し等をして下さい。

photo

STEP3

使い終わったら汚れた面をカットしたり、本体軸に戻せるから
ポーチに入れても中が汚れない!

photo

POINT★

パフ芯はハサミで簡単に切れます。
お好みの角度で切ってください。

photo

涙袋メイクに

専用のペン等は買わなくてOK!
お手持ちのハイライトカラーやシャドウカラーで、流行の涙袋メイクが簡単にできます。

photo
photo

アイシャドウチップ代わりに

付属のチップがボロついてきた時にオススメ。
斜めに切れば広い面積に。V字に切ると細かなポイントに。
お手持ちのカラーに合わせてパフ芯をカットしてください。

photo

コンシーラーのぼかしに

指で馴染ませている方にオススメ。
お手持ちのコンシーラーをお肌の気になる所に乗せ、
スティックスポンジパフで馴染ませます。

photo

アイブロウブラシの代わりに

ペンなどで描いた眉をぼかして綺麗な眉毛に。
斜めに切って眉ブラシの代わりにするのがオススメ。    

photo

リップブラシの代わりに

リップケースをお使いの方にオススメ。 
柔らかいから唇にフィットし、キレイに色を乗せられます。

photo

メイク直しに

法令線や笑い皺でよれてしまったファンデを馴染ませたり、
綿棒のようにパンダ目を修正できます。

photo

リフィル(替パフ芯)も販売しております

スティックスポンジパフ 替パフ芯
SS-250
参考上代 250円(税抜)

商品詳細ページ

photo

パフ芯の入れ方

キャップを押したまま、先端テーパーからパフ芯を
差し込んでください。
(柔らかい素材なので、ゆっくり行ってください。)

photo
photo
商品・OEMのお問い合わせはこちら
pagetop